SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
mind wanderer page

new ground seeker

<< 外国のコンドーム | main | 兵士 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
男スチュワーデス
俺、結構ゲイに声かけられるんよね。
イスラエルとか1週間に1回は道端でゲイに声かけられよったし、
ヒッチハイクすると絶対おっさんが止まって、、、


ま、それはさておき。
結構ゲイの友達おるし、タイには良く行くし、
ゲイとゲイではない奴の見極めをしっかりせんと
自分の身に危険が及ぶので、俺はここ数年
かなりその危険球の見極めという事に関しては
経験を通して学習したつもり。



でよ。
国内線では見ないけど、国外線って、男の客室乗務員を結構見る。
それで、俺は男の客室乗務員の多くは
ゲイなんじゃないんかと感じてた。



今回、偶々オーストラリア航空のスッチーと、
スイス航空のスッチー(どっちも女ね、当然)
と仲良くなった。
タイで遊んだんじゃけど、
そん時、俺の客室乗務員に対する疑問点を
ぶつけてみた訳です。

で、彼女達曰く、どちらの航空会社の男の客室乗務員も
そのほとんどがゲイの様です。
元からゲイとして入社した人がほとんどで、
たまに、フェミニズム満載の職場環境が影響し
ゲイになる人もいるそうです。
まぁ、2人の話を聞いただけで、全てを判断するのは
どうかと思うが、でも明らかにゲイが
多いいと思うんですよ、男客室乗務員には。


まぁ、今度じっくり観察してください。
| diary | 23:03 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:03 | - | - |
コメント
マハ、この前のメッセでのゲイ話の続き今度聞かせてくれよ。
| 神川 | 2005/10/30 1:32 AM |

コメントする