SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
mind wanderer page

new ground seeker

<< プロローグ  | main | 空港→宿屋 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
空港にて 〜初めての出会い〜
アメリカでの2回の乗り換え、36時間をかけ、
初めての海外、ブラジルはリオ・デ・ジャネイロについた。
入国手続きを終え、エスカレーターを降りると
黒人と白人の見たことないような美女がセットで出迎えてくれた。


でも、俺は緊張し、あせりまくっていた。
何故なら、目的地であるブラジルに着いたものの、
着いた後のことを全く考えていなかったからだ。
日本を出る前に用意したのは航空券のみ。
何とかなるだろと思っていたが、いざその時が来てみると
何から始めて、何をどうしていいか分からない。
英語も喋れない。
っつうか、俺は今日本の真反対か・・・・
大西洋のど真ん中を、浮き輪無しで一人で浮いている様な感じだった。


そして、俺はでかい荷物を持ったまま、
しばらく空港内をうろうろするしかなかった。

そんな時、マイアミからリオまでの飛行機の中で
俺の席の隣だったカナダ人の奴が俺に話しかけてきた。
明らかに「旅初めてです。」っていう雰囲気を出しまくってた
俺を心配してわざわざ話しかけてくれたのだ。

彼はTURIST INFORMATIONという
それはそれは素晴らしいものの存在と、
新しい場所に来たら、まず寝場所を確保する事が
必要だという事を教えてくれた。
そして俺の為に安宿を見つけてくれた。

以後、俺は旅をする際、必ずこのTURIST INFORMATIONを使う。
タダで地図くれるし、結構いい宿の情報をくれる。
そして、今でも彼の教えに則り、
初めての場所では宿をまず探すようにしている。


俺をピンチから救ってくれたこのカナダ人のナイスガイ。
旅を始めた俺が、初めて出会った旅人だ。
| diary | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:02 | - | - |
コメント
コメントする